ウエストまわり

ウエストまわり

脂肪のたまりやすいウエストまわりは新陳代謝をあげて燃焼させよう

 

加齢によって体の基礎代謝が衰えてくると、からだのあっちこっちに脂肪が溜まりやすくなります。
その中でも、骨のないウエストまわりは、最も脂肪が溜まりやすいところです。
また、骨のゆがみも脂肪がつきやすくなる原因の一つなので、姿勢を整えることも重要になります。

 

体型の中でも、ウエストまわりがすっきりとすると、からだ全体のスタイルの印象がかわって見えるものです。

 

ウエストまわりの脂肪を燃焼させたり、姿勢を整えたりして、女性らしい憧れのくびれを手に入れましょう。

正しい姿勢で代謝アップ

あこがれのウエストのくびれを作るためにも、正しい姿勢を心がけましょう。

 

姿勢がきれいなら骨の歪むことなく、余分な脂肪も付きにくくなるものです。
また、正しい姿勢を保つためには、からだの筋肉を正しくつかう必要があります。

 

筋肉を使えば、代謝もあがって脂肪の燃焼も活性化し、全身のスタイルをキープするのに役立ちます。