ポッコリお腹の解消法をお探しなら

こんな悩みがありませんか?

ぽっこりお腹
ぷよぷよ二の腕
ぱんぱん太もも

 

そんな悩みはあるけど、運動はめんどうでなかなか続けられない。
忙しくて、なかなか時間もとれないし… 
エステに通うのはもっと大変だし…

 

運動だけではなかなか解消しづらい、気になる二の腕やお腹。エステには通い続けられない…という方におすすめ!

 

 

ポッコリお腹の解消法をお探しなら

ぽっこりお腹 にアセチノスマート

自宅も手軽にエステサロンのハンドトリートメントのような、”もみ出しケア”が実現できるトリートメント美容機器です!

 

1日の使用目安は1部位約5分、全身でも約30分と手軽で、毎日のケアも手軽に続けることができます。毎分3万4千回以上の回転刺激で、気になるでこぼこお肉を揉みほぐすように刺激します!

 

ぽっこりお腹 下腹部ダイエットにアセチノスマート

 

13個の突起がついた6つのローラーが3方向同時に高速立体回転! 毎分約34,000回*の刺激で気になるお肉をもみだします。

 

防水仕様だからお風呂の中でも使うことができるので、さらに効果的にモミ流しが行えます。

 

一般的に、体温が1℃上がると基礎代謝が約14%上がるといわれています。つまり、入浴中は絶好のエステタイム!充電式で防水仕様のアセチノスマートなら、手軽にお風呂エステを実現!

 

ポッコリお腹の解消法をお探しなら

顔にも使える!

フェイス用アタッチメントつきだから、フェイスラインのコリほぐしや引き締めなどにも効果が期待できます!

 

フェイスライン、ほうれい線、あごなど、気になる部分に軽くあてるだけ。まるでエステティシャンの指先のような軽やかなタッチで心地よくケアします。

 

 

ポッコリお腹の解消法をお探しなら

使用者の口コミ

 

 

ぽっこりお腹にアセチノスマートを使ってみた50代の口コミ

50代 女性の口コミ  まさしく自宅でエステです!
お風呂に入りながら、ブルブルとゆれるお肉を見て、「だんだんスッキリする!」と言い聞かせていたら、いつしか、ほっそりとしてきた感じがします。
体の末端から中心へ動かすと効果がある感じがしますね。パンパンだったふくらはぎも軽くなったようで、一石二鳥です。お風呂に入りながらというのが最高です♪

 

ぽっこりお腹にアセチノスマートを使ってみた20代の口コミ

20代 女性の口コミ  これはやみつきになります♪
これまでダイエットをしても長続きしなかったので、少し痩せてはリバウンドの繰り返しでした。
最初は半信半疑で使い始めたアセチノスマートですが、今ではお腹や太もものお肉を揺らす感覚がやみつきです!使っていると、気持ちよくて少し汗もかいてくるので、「効いてるかも!」という実感があります♪
半身浴と組み合わせながら、これからもがんばります!

 

ポッコリお腹の解消法をお探しなら

ボディラインがたるむのは、筋肉と脂肪におもな原因があります。体の表面近くを覆って、しっかりとサポートしてくれていた筋肉が乏しくなると、体は全体的にたるんできます。さらに、脂肪がウエストやヒップを中心に、不均一
に蓄積されてきます。脂肪が増えると、心も体も丸いイメージになります。ただ、これは見方を変えると、だらしないボディラインに変わってしまったことにもなります。

 

若いころは、引き締まってピチピチしていたボディも、30代に入ると丸さが増します。さらに、35歳を過ぎると、今までは凸であったバストやヒップが、重力に従って下がってきます。そして、ふと気付くと、太ももの辺りにも、小さな脂肪の凹凸やシワなどができ、ボディラインが乱れているのです。しかし、これらの現象も個人差があります。比較的若い時のボディラインを維持している人もいます。これをを崩したくないなら、まずは太らないことです。

 

30代後半になると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減少し始めます。エストロゲンは体内の脂肪を原料に作られています。そのため、エストロゲンが少なくなり始めると、女性の体は「これでは大変、何とかしないと…」と、エストロゲンを多く作ろうとします。そのひとつの手段として、原料である脂肪を増やしておこうとするのです。

 

そのため、30代後半になり、ウエストやヒップ、または二の腕などに皮下脂肪が増えるのも女性ホルモンのエストロゲンを減らさないために必要な手段なのです。しかし、これに従い、皮下脂肪が増えると、ボディラインの乱れを招くため、要注意です。

 

反対に、極端なダイエットなど、急にやせることもボディラインを崩します。脂肪ばかりか筋肉も落ちるので、バストやヒップは小さくなり、下腹の出っ張りだけが残ったりします。したがって、太ることも、急にやせることも厳禁。そして、筋肉の張りを維持する程度のエクササイズを続け、脂肪の増加と筋力の衰えを防ぐことが大切です。

 

時には、ハイヒールを履いて背筋を伸ばし、ヒップを引き締めながら、さっそうと歩きましよう!「体の細胞のひとつひとつに気合いが入るような感じ」を実感できます。この適度な緊張感をいっまでも持ち続けることが、ボディラインを維持することに欠かせないのです。

 

ポッコリお腹の解消法をお探しなら

Googleページランク